Home / Hacks / 素人一人でDIYリフォーム 総集編❷ 総額予算130万まで DIYならここまで出来る。

素人一人でDIYリフォーム 総集編❷ 総額予算130万まで DIYならここまで出来る。



総集編❶の続きの動画です。
2018年5月~12月までの出来たことを載せています。
予算に既成品の購入の金額は含んでいません。
エアコン本体代金。ソファー、防蟻処理、基礎補修
電気配線工事の金額も含んでいません。

4 comments

  1. 趣味でありながらリフォームできる。
    素晴らしすぎる✌︎

  2. 屋根塗装は劣化し粉化した塗料や埃、錆落としに高圧洗浄機で洗浄し、ヒビの修復や鋼材の腐食による穴を塞いだり錆止め等の下地処理と下地作りを施してから作業すると塗装が長持ちしますよ。

    粉化した塗料や錆の上に塗料を塗布しても鋼材と下地塗装や上塗り塗装の密着度が低くなるので、せっかく塗った塗料が浮いてしまったり、割れて剥がれてしまっては勿体ないです。また塗料の下の錆は錆止め処理を施していない場合、錆箇所の腐食が進むので注意が必要です。外壁塗装も屋根同様の工程をたどり作業をします。

    屋根の葺き替え工事は、とても高額なので小まめに屋根の状態をチェックしてみてくださいね。

    【 屋根塗装 下地処理 】などで検索すると、屋根の塗装業者の工程や、どういった作業が必要など知ることができるので参考になるかと思います。

    素敵なお家、大切にしてあげてくださいね (^-^)

    ※塗装粉化のチェック方法は、屋根や外壁を指の腹で、なぞってみると劣化した塗料(乾燥し粉っぽい)が指に付着するので直ぐにわかりますよ。

  3. 床に断熱材って、入れてるのかな?寒そう。

  4. 乾燥後縮んで隙間ができたのは主の貼り方ではなく素材の瑕疵だと思いますよ。
    そんな壁紙は売ってはいけません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *